投資をはじめる前の準備

ポイント投資『ポイント運用 by 楽天PointClub』は初心者にオススメ

2018年10月3日12時~

『ポイント運用 by 楽天PointClub』スタートしました

投資未経験者・初心者向けのサービスです

なんと!

楽天会員なら誰でも、楽天ポイントで投資体験ができるんです

『ポイント運用 by 楽天PointClub』の仕組み、さらにポイント運用と楽天証券のポイント投資との違いについてまとめます

『ポイント運用 by 楽天PointClub』とは?

楽天ポイントを使って投資したり、また楽天ポイントに戻せたり…

投資運用が疑似体験できるサービスです

100ポイントから投資体験ができ、保有している楽天ポイント以上はできません

楽天ポイント運用がすごいのは…

楽天証券の口座は必要なし!

楽天ポイントをもっている楽天会員は誰でも『手数料無料』で利用できるんです

そして、利用方法は3ステップのみ

めちゃくちゃ簡単にはじめられます

投資に興味があるけど怖い人は、楽天ポイントで投資体験してくださいね

<利用3ステップ>

1.『ポイント運用 by 楽天PointClub』ページへアクセス

2.「アクティブコース」「バランスコース」のいずれかを選択

3.運用する楽天ポイント数を設定

楽天ポイント運用は、2つのバランス型の投資信託へ投資している

運用コースは「アクティブコース」と「バランスコース」の2つのみです

結論からいうと、2つともバランス型の投資信託へ投資をしています

アクティブコース(積極的な運用)

株70%、債券30%、株式比率が高めのアクティブ運用になっています

大人気の『楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)信託報酬 0.2446%と同じ値動きをします

(出典:楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)の詳細)

バランスコース(安定的な運用)

株30%、債券70%、債券の比率が高めのバランス運用になっています

 

大人気の『楽天・インデックス・バランス・ファンド(債券重視型)信託報酬 0.2646%』と同じ値動きをします

(出典:楽天・インデックス・バランス・ファンド(債券重視型)の詳細)

リバランス不要!でほったらかし投資ができる

「アクティブなら、リスクが高いんじゃない?」

って心配の方、ご安心ください

アクティブコースもバランスコースも、「楽天インデックスバランスファンド」というバランス型の投資信託へ投資しています

株式と債券の比率に違いはありますが…

どちらもバランスファンドの中でも低コストとして、とても人気のある投資信託なんです

<投資対象>

株式部分:楽天全世界株式インデックスファンドと同じVTへ

債券部分:世界の国債や政府関連債、社債および資産担保証券へ(投資適格債券(為替ヘッジ))

コストが低い(手数料が安い)ものへ投資をしている

株式100%、債券100%ではないバランスファンドのため、リバランス不要!ほったらかしで安定した運用が見込める

まさに、投資未経験者・初心者へオススメ!の運用コース2つになっています

*注*実際に投資信託を購入していません、同じ値動きになるだけです

あわせて読みたい
投資信託を選ぶポイントは?~クローズアップ現代+をみて~2018年10月30日放送の【クローズアップ現代+(プラス)】 『あなたの資産をどう守る?超低金利時代の処方箋』では、次の3つが紹...

『ポイント運用 by 楽天PointClub』は手数料無料!

さらに、オススメポイントとして…

楽天ポイントから運用ポイントへ交換する時も、運用中も、運用ポイントから楽天ポイントへ交換する時もすべて手数料無料なんです

運用中も手数料はかかりません

信託報酬ゼロって投資信託じゃありえないことです

ポイント投資ならではですね

手数料無料!なので、スタートのハードルがとても低いです

『ポイント運用 by 楽天PointClub』申し込んでみた

スマホからもできる、簡単な3ステップ♪

1.『ポイント運用 by 楽天PointClub』ページへアクセス

2.『アクティブコース』か『バランスコース』かを選ぶ

米国利上げの影響で、世界中の債券の価格が下落しています

そのため、株式重視の『アクティブコース』を選びました

3.運用する楽天ポイント数を設定

ビビりなので、100ポイント!

楽天ポイントは100ポイント単位で運用できます

「ポイント入力」→「確認する」→「確定する」でスタート

これから、どうかわっていくのか楽しみです♪

『ポイント運用 by 楽天PointClub』の買付、売却はいつ?

ポイント移行・追加(買付)は、注文した翌日22時

月曜日に注文→火曜日22時に運用スタート!

土日に注文した場合→月曜日に注文したとみなされ、火曜日22時スタートになります

祝日に注文した場合→祝日の翌日に注文したとみなされるんですね

(出典:ポイント運用 by 楽天PointClubについて)

引き出し(売却)は、注文した翌日(買付と同じ)

1ポイント単位で可能で引き出せ、楽天ポイントでの受け取りになります

即日・即時出金はできず、現金としては引き出せません

(出典:ポイント運用 by 楽天PointClubについて)

『ポイント運用 by 楽天PointClub』と楽天証券のポイント投資は全くの別物!

「ポイント運用 by 楽天PointClub」は運用の疑似体験ができるサービス

楽天証券のポイント投資は、楽天ポイントを使って投資信託が購入できるサービス

どちらも利用可能ポイントは、楽天通常ポイントのみの点は同じです

しかし、「楽天ポイント運用」と「楽天証券のポイント投資」とは全く異なる別物です

違いをまとめました

楽天ポイント運用 楽天証券のポイント投資
楽天証券口座 不要 必要
購入対象 2種類のみ 楽天証券で扱う投信全て
手数料 無料 投資信託によって異なる
最低ポイント 100pt 1pt(不足分は現金払可)
ポイント上限 各3万pt

一ヶ月上限:10万pt

(ダイヤモンド会員50万pt)

上限なし
売却時の受取 楽天ポイント 現金
利益に対する税金 一時所得 株式等の譲渡所得
あわせて読みたい
年間10万円投資[つみたてNISA]楽天証券で口座開設の申込方法妹が楽天証券で口座開設し、つみたてNISAをはじめました つみたてNISAだけやって、放置したい! 投資に時間や手間をか...

『ポイント運用 by 楽天PointClub』まとめ

楽天会員は約9900万人(2018年6月末時点)

「ポイント運用 by 楽天PointClub」をキッカケに、投資人口がふえる可能性が高いです

楽天ポイント運用のいいところは、楽天ポイント分しか投資できないところ

2つのコースから選ぶので簡単ですし、保有している楽天ポイント以上の損をすることはありません

まさに、投資未経験者、初心者向けのサービスです

投資ってどんなものなのか?!

楽天ポイントで、手っ取り早く体験できるようになっています

投資に興味があるけれどこわい方は、ポイント運用での投資経験はいかがですか?


あわせて読みたい
専業主婦へ『特定口座あり、源泉徴収なし』をオススメする理由つみたてNISA以外でも投資信託を買ってみたい 専業主婦で投資初心者の方は、特定口座『源泉徴収あり or 源泉徴収なし』どちらにし...
あわせて読みたい
年金いくら?独身vs専業主婦vs共働き【世帯年収別の金額まとめ】こんにちは、共働き主婦のしゃちるです 少子高齢化が進み、平均寿命が長くなるため、〈将来年金がもらえない?!〉とささやかれていますよ...
ABOUT ME
しゃちる
しゃちる
32歳、共働き、地味女。社会人1年目貯金0から、手取り17万円で貯金1000万円達成。平凡で普通の主婦の私が、『株・投資信託、イデコ』をほどほどに使い倒していく過程を紹介中。同年代の女性に読んでほしい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です