SBIネオモバイル証券

『SBIネオモバイル証券』オススメ利用方法3選をご紹介

これから株をはじめたい人、端株ホルダーの株主優待クロス族にイチオシなのは『SBIネオモバイル証券』です

手数料最安で、Tポイントで株が買えるんです

Tポイントで購入した株を売却すると現金になるしね!

使い勝手がいいので、今までつみたてNISAしかやったことがない人にもピッタリ

リスクを限りなく低くしたSBIネオモバイル証券のオススメ利用方法ををまとめます

SBIネオモバイル証券のオススメ利用方法3選

SBIネオモバイル証券は、国内現物取引のみで信用取引、NISAの口座開設はできません

メリットから考えたオススメ利用方法は3つあるので、ひとつずつ解説させてくださいね

1.端株の購入

SBIネオモバイル証券の大きな魅力

1株単位(S株、単元未満株)で株を買うことができるんです

しかも1株が買える証券会社で、一番手数料が最安ですよ

私は今までSBI証券で端株を購入していましたが、端株一つ買うのに最低手数料54円かかっていました

SBIネオモバイル証券は、月の約定代金合計50万円まで手数料は実質16円です

10銘柄の端株を購入した場合

SBI証券 54円×10銘柄→手数料540円

SBIネオモバイル証券 手数料16円のみ

株主優待クロス族にとって、端株は必須アイテムですよね

長期保有がある株主優待をGETするために端株を購入していたのですが、手数料が地味にかさむことがネックでした…

手数料16円ならば、気兼ねなく端株ホルダーになれます

単元未満株で株主優待がもらえる株があるので、うまく利用してくださいね!

あわせて読みたい
主婦にオススメの株主優待2選!数百円の『単元未満株』で優待がもらえます知って得する株主優待! なんと単元未満株、1株や10株だけの保有で株主優待品がもらえる企業があるんです 主婦にオススメの単元...

払った金額に対して1%分のTポイントがつくので還元率も高いです

2.楽天銀行「株式配当金受取プログラム」利用!端株1件につき10円もらえる

つみたてNISAをやっている人、NISAでETF・投資信託購入している人にオススメの使い方はコレ!

楽天銀行「株式配当金受取プログラム」キャンペーンを利用しましょう

端株(単元未満株)の配当金でも、1株につき10円もらえるんです

1年に4回株主配当を出している四半期配当銘柄だと1株だけの銘柄保有でも、年4回×10円=40円もらえちゃいますよ

4半期配当銘柄一覧(2019年5月現在)

2170リンクアンドモチベーション、3593ホギメディカル、4714リソー教育、6817スミダコーポレーション、7177GMOクリックHD、7267ホンダ、7814日本創発グループ、8304あおぞら銀行、9435光通信、9449GMOインターネット

楽天ポイントじゃなく、現金がもらえるところもポイント高いですね

年2回以上配当をだしている株をたくさん保有したら、ちょっとしたお小遣いになるのでバカにできない方法です

4714リソー教育

株価466円(2019.6.13)

配当利回り2.58%

株式配当金受取プログラム40円

利回り10%以上になる計算です

「株式配当金受取プログラム」の注意事項や利用できない人をまとめています

あわせて読みたい
楽天銀行『株式配当金受け取りプログラム』で現金もらおう!端株も対象楽天銀行の『株式配当金受け取りプログラム』というキャンペーンが地味においしいです 配当金を楽天銀行で受け取ると現金がもらえるんです...

楽天銀行の申込はこちらから

3.高配当株をドルコスト平均法で購入

高配当株を保有したくても、株価は上下するのでどこで買えばいいのか難しいですよね

少しでも株価が安いときに買いたいけれど、どこが底かわからない…

そんな時SBIネオモバイル証券で、高配当株を単元未満株ずつ少量購入することで『ドルコスト平均法』を利用できます

資金は少ないけれど、配当金狙いで株投資をしたい人にピッタリ!

リスクをへらしつつ、少ない資金で高配当株を保有できる方法です

SBIネオモバイル証券のメリットまとめ~つみたてNISA、株初心者にイチオシ~

SBIネオモバイル証券のオススメ利用方法まとめ

Tポイントで1株から株が買え、端株購入では手数料最安

楽天銀行「株式配当金受取プログラム」を利用して1件につき10円もらおう

高配当株をドルコスト平均法で購入できる

SBIネオモバイル証券のデメリットは、クレジットカードの登録は必要です

けれど、実質16円で利用できるっていう、ものすごいメリットがあります

少ない資金から購入できるので、これから株をはじめたい人、資金の少ない人にはうってつけでしょう

株は資金が必要でリスクが高いのでオススメできなかったんですが…

限りなくリスクを抑えて株の分散投資ができるので、これから株をはじめたい人はいかがでしょうか

「SBIネオモバイル証券」口座開設

 

あわせて読みたい
Tポイント投資『SBIネオモバイル証券』メリット・デメリット、口座開設方法まとめ衝撃リリース! スマホ専用(パソコンからも操作可能)のネット証券『SBIネオモバイル証券』 なんと、Tポイントで株が買えるん...
あわせて読みたい
【SBIネオモバイル証券】Tポイントで1株(端株、単元未満株)買い注文するやり方SBIネオモバイル証券で、Tポイントを使って株を注文する方法はとても簡単です SBIモバイル証券に入金していない場合、買付可能額は...
ABOUT ME
しゃちる
しゃちる
30代前半、共働き、地味女。社会人1年目貯金0から、手取り17万円で貯金1000万円達成。平凡で普通の主婦の私が、『投資と節約』をほどほどに使い倒していく過程を紹介中。同年代の女性に読んでほしい!