個人型確定拠出年金『イデコ』

個人型確定拠出年金(iDeCo)をスイッチングして、将来の年金をふやそう

私は2017年1月~個人型確定拠出年金(iDeCo:イデコ)を続けていて、iDeCoの積み立ては米国株式の投資信託が中心です

基本は、ほったらかしなんですが…

今、株高なんじゃないの?そのうち暴落するんじゃないの?

って思ったら、必ずやっていることがあります

投資信託を一部売却し、定期預金を購入する

これを、スイッチングといいます

大切なお金を減らしたくない人にオススメのやり方です

スイッチングは、スマホ一つで簡単にできますよ

個人型確定拠出年金(iDeCo)のスイッチングとは?

保有商品の一部(または全部)を、別の商品に移し替える(預け替える)こと

私が保有しているiDeCoの投資信託10000口(10万円)を、他の投資信託や定期預金へ変更することができるんです

半分を定期預金へかえたい!と思ったら、スイッチングで注文すると…

私のiDeCoは米国株式の投資信託5000口(5万円)+定期預金5万円となります

スイッチングは手数料無料で、何回でもできるのでご安心くださいね

【楽天証券】個人型確定拠出年金(iDeCo)スイッチングをする方法は?

今が株高でいつか暴落すると思っているため

「商品番号003 ONEたわら225楽天DC」→「商品番号001 定期預金」へスイッチングしたいと思います

楽天証券で、個人型確定拠出年金(iDeCo)のスイッチングをする方法をご紹介します

楽天証券のHPから、右端の『確定拠出年金(iDeCo)』を選択してください

1.『保有商品を入れ替える』をクリック

2.『保有商品の入れ替え設定へ(スイッチング)』をクリック
3.売却する商品を選んでクリック

4.購入したい商品を選んでクリック

購入したい商品の□をクリック

5.売却数量を全部か一部(何口)を選択

全額じゃなくて、一部を売却することもできます

その場合、一部をチェックし、希望する口を入力してください

1万円分と金額を指定することも簡単にできます

*売却割合や金額から一部売却数量を計算する場合はこちらをご利用ください。

の『こちら』をクリックすると、金額を入力できます

 

6.購入商品の割合を決めて、『申込内容確認へ進む』をクリック

あとは、『申込』をポチっとなヾ(@°▽°@)ノ

これだけです!

これで1つの投資信託を全部売却して、定期預金を購入することができました

(やり方はほぼ同じで、2つ以上の投資信託を売却&購入もできますよ~)

投資信託を売却・購入するまでに、数日のタイムラグがあります

個人型確定拠出年金(iDeCo)のスイッチングをやるタイミングは?

iDeCo(イデコ)は、老後資金のため安定して運用したいと考えています

本当はほったらかしが一番なのかもしれません

けれど、下記の2つの時にスイッチングをやると、もっと資産を増やせる!と思っています

投資信託→定期預金へスイッチングするのはこんな時

今、株高だなって思う時

保有中の投資信託の利益が一定以上ある時(私の目安は+15~20%)

定期預金→投資信託へスイッチングするのはこんな時

これから株価があがると思う時(ブログなどのSNSで、含み損とか投資つらいなどキーワードがでてきたらチャンスです)

保有中の投資信託の損益が一定以上ある時(私の目安は-15~-20%)

個人型確定拠出年金(iDeCo)のスイッチングで資産を守る

楽天証券の場合、スイッチングは手数料無料で何回でもできます

一気にスイッチングするのではなく、私は少しずつスイッチングして分散投資をしています

明るい老後目指して、楽しく貯金がんばりしょ~ヾ(@°▽°@)ノ

投資のパフォーマンスをあげる方法まとめ

株高時→定期預金を定期預金へスイッチング

暴落時→定期預金を投資信託へスイッチング

iDeCo(イデコ)の手数料削減方法はこちら↓

あわせて読みたい
会社員の個人型確定拠出年金(iDeCo)拠出は年2回がオススメな理由2018年度から個人型確定拠出年金(iDeCo イデコ)の拠出が、『月払い』→『年単位拠出』への変更可能となりました 会社員の方は...
ABOUT ME
しゃちる
しゃちる
30代前半、共働き、地味女。社会人1年目貯金0から、手取り17万円で貯金1000万円達成。平凡で普通の主婦の私が、『投資と節約』をほどほどに使い倒していく過程を紹介中。同年代の女性に読んでほしい!