株式移管

『解説』GMOクリック証券からSBI証券へ株式移管する方法

GMOクリック証券からSBI証券へ株式移管しました!

SBI証券の取引手数料キャッシュバックのキャンペーンがお得だからです

『GMOクリック証券からSBI証券へ株式移管する方法』を画像付きで解説します

SBI証券キャンペーン『大型株の入庫で国内株式手数料キャッシュバック(最大5000円)』

SBI証券では、よくキャンペーンをやっています

今やっているキャンペーンはコチラ

トヨタやソフトバンク、みずほHDなど大型株の対象銘柄をSBI証券へ株式移管すると、2019年2月の国内株式取引手数料5000円キャッシュバック!

注:エントリーが必要です

株主優待取得のためにクロス取引を利用するなら、5000円のキャッシュバックは大きい!

お得なキャンペーンを利用して、お得に株主優待をGETしましょう

SBI証券口座開設はこちら

GMOクリック証券からSBI証券へ株式移管(入庫)する方法

お得なキャンペーンを利用するために、株式移管(入庫)する手順をまとめますね

GMOクリック証券株式移管申込(申請)ページ

1.GMOクリック証券へログイン

2.マイページ

3.登録情報・申請

4.各種申請書類請求はこちら

このまま、株式移管をインターネット上で申し込めますよ

もう少しなので、お付き合いください

株式移管(他証券への振替)

下へスクロールしていくと、株式移管(他証券への振替)がみつかります

特定口座と一般口座でわかれています

今回は、特定口座での株式移管申請を書きます

移管希望日の入力

移管希望日の入力は『可能な限り早い日』にします

SBI証券の部支店名、部支店コード、所在地、機構加入者コードへ記入

このまま記入していけば、問題ありませんよ~

部支店名『インターネット』

所在地『東京都港区六本木1丁目6番1号』

機構加入者コード『1125660』

部支店コードは、口座番号のハイフン(-)前の3桁です

口座番号は、口座番号のハイフン(-)後の数字を記入してください

株式移管する株の銘柄を記入

銘柄名のところに『みずほ』と入力すると候補がでてきます

候補の中から株式移管したい株の銘柄を選択し、株数を記入してくださいね

最後にアンケートフォームがあるので、どれかをチェックしましょう

これで、GMOクリック証券からSBI証券へ株式移管する手順は終了です!

株式移管する時の注意点

もしみずほを1000株保有していたら、一部のみの移管はできません

1000株保有→ × 100株移管

1000株保有→ ○ 1000株移管

そして、貸し株にしている株は株式移管できません

貸し株を解除してから、株式移管ができます

貸し株解除に数日かかりますので、お早めにどうぞ~

まとめ『SBI証券のキャッシュバック利用で手数料削減』

これでキャンペーン時に、SBI証券での株売買時の手数料が5000円までキャッシュバックされます

クロス費用は金利だけになるのでうれしいですね

ただ、SBI証券の金利は他の証券会社と比較しやや割高です

そのため私は、クロス取引する時期に注意して、他の証券会社とコストの比較をしています

少しでもコストを下げて、お得に株主優待をGETしましょうヾ(@^(∞)^@)ノ

SBI証券の口座開設(無料)

あわせて読みたい
『SBI証券から株式移管の申込をする方法』画像付きで解説SBI証券へ株式移管(入庫)して、手数料キャッシュバックのキャンペーンを利用しています 今回『SBI証券からGMOクリック証券へ株...
あわせて読みたい
投資初心者が株を買うタイミングとコツ!買いあせらないことが大切株取引でやった失敗談! ナンピン地獄(=保有している株の価格が下がったときに買い増し、含み損が拡大したこと)があります 私の...
ABOUT ME
しゃちる
しゃちる
投資歴7年目、30代前半の共働き地味女。年収400万、奨学金返済中でも資産運用できます。貯金がふえて、夫に優しくなりました(笑)株も節約も大好き!『給料+投資+ムリのない節約』トリプルで資産倍増中です。年収400万円からの投資術を大公開~♩