一生、貯まる家計に

消費税10%はいつから?増税前に買うべきランキング3選

もうすぐ消費税10%になりますよね

しっかり準備をして、消費税増税にそなえましょう

消費税10%はいつからか、増税前に買うべきもの3選をまとめます

消費税増税はいつから?2019年10月から10%へ

消費税10%になるのは、2019年10月~です

ちなみに…

消費税3%→1989年4月~

消費税5%→1997年4月~

消費税8%→2014年4月~

消費税10%→2019年10月~

増税される期間はだんだんと短縮してきていますね

そして、これまでは4月~消費税増税していましたが、10%になるのは10月~です

駆け込み!増税前に買うべきものランキング3選

消費税10%へ増税前に駆け込み需要があるはず!

増税前に購入をオススメするものをランキング形式で3つ紹介します

第1位『定期券』や『チケット・年間パスポート』

電車は割引がないので、通勤や通学で使う定期券は増税前に購入がオススメです

そして、ディズニーランドやUSJ、水族館や動物館などのチケットや年間パスポート購入を予定している方は、増税前に買っちゃいましょう

チケットは消費税増税したからといって値引きされるものではありません

むしろ増税した分諸経費用がかさみ、チケット代があがる可能性があります

すでに行くことが決まっている場合、事前購入が当日の時短にもつながります

第2位『単価の高い日用品やコスメ』

日常で使うコンタクトレンズなど単価の高い日用品や百貨店の化粧品は、値引きされにくいものです

もし増税後に購入する場合は、百貨店の株主優待を利用すると10%オフで購入できますし、お正月の福袋購入もお得です

第3位『欲しかったブランド品』

高級ブランドは徐々に値上げしているもの

一方で、円高の影響などで値下げするものがあります

年々値上げされているブランド品は、投資の一種として保有している人がいるほどです

今、中古ブランドバックは中国人バイヤーに大人気で品薄状態です

今後も価値が続くか?必ず値上げするか?はわかりませんが…

年々値上げしているブランド品で、絶対に買いたいものがある場合は検討してもいいかもしれません

カルティエはこの流れで、値下げしてきました

CHANEL シャネル チェーンショルダーバッグ マトラッセ ゴートスキン ブラック 黒 シャンパンゴールド金具 レザー レディース フラップバッグ チェーンバッグ キルティング 2WAY バッグ 本革 ハンドバッグ ハンドバック ブランド バック HANDBAG BAG 新作 新品 送料無料

おまけ『結婚式・新婚旅行・結婚(婚約)指輪は増税前がオススメ』

消費税5%→8%への増税前に『結婚(婚約)指輪』と『結婚式』と『新婚旅行』のトリプル駆け込みをした友人がいます

友人は増税前にやっただけで10万円以上安くなったと言っていました

300万円の結婚式、2%増税すると負担は6万円ふえますから大きいですね

今年中に結婚式や新婚旅行を予定している人は、増税前にすると節約になりそうです

消費税増税前に家を買うべき?

住宅購入は人生でもっとも高い買い物といわれています

数千万円単位の値段になるので、2%であっても消費税増税の影響は大きいですよね

ただ気を付けたいのは、『すまい給付金』など増税の負担を軽減するために設けられた制度もあります

中古という選択もありますしね

何千万円もの大きい買い物だからこそ、目先に利益にとらわれないでください

ライフプランを考え、返済プランがばっちりの人は購入してもいいと思います

ただ、焦って住宅購入を決めるといずれ後悔する日がくるかも?

人生で一番大きな買い物は、慎重に検討してくださいね

消費税増税に負けない!賢くお買い物しよう

家の中のスペースは限られているので、買いだめは無理のない範囲でしましょうね

私自身、前回の増税前にトイレットペーパーをまとめ買いして、しばらく窮屈な経験をしました(爆)

単価の安い日用品は、場所をとることと節約効果が大きくないのでほどほどがオススメです

賞味期限の問題がある食料品は、軽減税率が検討されているので慌てて買う必要はなさそうです

消費税10%は2019年10月からです

しっかり準備をして、消費税増税にそなえましょう

あわせて読みたい
<ふえる夫婦別財布>先取り貯金30%でお金がたまる仕組みつくり共働きの間で、夫婦別財布の家庭ってふえていますよね 我が家も30代フルタイム共働きで、夫婦別財布です 「お財布をひとつにする...
ABOUT ME
しゃちる
しゃちる
30代前半、共働き、地味女。社会人1年目貯金0から、手取り17万円で貯金1000万円達成。平凡で普通の主婦の私が、『投資と節約』をほどほどに使い倒していく過程を紹介中。同年代の女性に読んでほしい!