今すぐマネできる♪投資信託

暴落時のひふみプラスは不調?!日本株アクティブ投資信託と比較してわかること

ひふみプラスの下落が続き、解約しようか迷っている方いませんか

下落相場で不調な投資信託は、ひふみプラスだけなのでしょうか?

他の国内株式アクティブファンドの投資信託と比較して、ひふみプラスが不調なのかまとめます

ひふみプラスは不調と判断できるのか?

結論からいうと…

今のひふみプラスは、他の日本株アクティブファンドの投資信託と大差はありません

むしろ、日本株のアクティブファンドの投資信託の中ではひふみプラスがオススメです

この理由はのちほど説明させてくださいね

投資信託が含み損になって不安な気持ちはわかります

ひふみプラスを解約をする前に考えてほしいのは『ひふみプラスが不調』だとどうやって判断するのでしょうか

一般的にアクティブファンドの投資信託は、公表しているベンチマークの指標と比較して好調か不調か判断します

ひふみプラスの運用報告書や月報には、参考指数としてTOPIXの指標と比較されています

けれど、ひふみプラスのベンチマークは公表されていません

そのため、運用パフォーマンスの良し悪しを判断しにくいのが現状です

〈TOPIXとは〉

東証一部上場の全ての日本企業のこと

〈日経平均株価とは〉

東証一部上場の日本企業の中から選ばれた225銘柄のこと

ひふみプラスよりも成績のいい投資信託がある

ひふみプラスがベンチマークを公表していない以上、ベンチマークとの純粋な比較ができません

そこで、ひふみプラスが不調かどうかは、ひふみプラスと似たような日本株アクティブファンドの投資信託とくらべてみることでわかります

2017年5月時点でTOPIXを上回る運用成績で雑誌に取り上げられていた日本株アクティブ投信は5つです

信託報酬 買付手数料 信託財産留保額
DIAM国内株オープン 1.728 なし 0.3
ジャパンエクセレント 1.566 3.24 なし
SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ 1.836 なし 0.3
J‐Stock アクティブ・オープン 1.62 なし 0.3
日興 グローイング・ベンチャーファンド 2.052 3.24 0.5
ひふみプラス 1.0584 なし なし

この5つの投資信託は、日本株へ投資をする投資信託で1年間のリターン(年率)が20%を超えていました(2017年5月時点)

ひふみプラスよりも運用成績がよかった投資信託なんです

ただ信託報酬などの手数料が低いのは圧倒的にひふみプラスです

手数料の差はリターンに直結するので、私は日本株のアクティブファンドとしてひふみプラスを選びました

あわせて読みたい
今、ひふみプラスを続ける3つの理由!下落時こそ解約せずに続けるべき2018年になって『ひふみプラス』をはじめたら、評判より利益がない! このまま増えないのか不安になって、解約しようか迷っていません...

ひふみプラスの下落率から、不調かを判断できる

日経平均株価が大暴落した2018年10月25日

日本株アクティブ投信の下落率をくらべてみましょう

10/25前日比 リターン(年率)6カ月
日経平均 -3.72
DIAM国内株オープン -3.67 -15.53
ジャパンエクセレント -4.32 -25.37
SBI中小型割安成長株ファンド ジェイリバイブ -4.31 -31.28
J‐Stock アクティブ・オープン -3.96 -28.60
日興 グローイング・ベンチャーファンド -5.39 -19.53
ひふみプラス -4.34 -25.01

*注*リターン(年率)は2018.10.26時点のものです

表から下落率をみると、日経平均株価よりも下げた投資信託はひふみプラスだけじゃありません

2017年好調だった日本株アクティブ投信は軒並みひふみプラスと同等、それ以上の下落率となっています

6ヵ月のリターン(年率)は、全てマイナスに転落していますね

この下落相場では日本株のアクティブファンドは日経平均株価以上の下落となり、運用成績は低迷していることがわかります

大暴落がおこると、日本株のアクティブファンドが大きくさがる

これはひふみプラスに限ったことじゃなく、日本株のアクティブファンド全般にいえます

そのため、ひふみプラスだけが不調なのではなく、日本株全体が不調なのです

ひふみプラスの今後予想

ひふみプラスが今後まだ上がるのか、それとも下落するのかは相場次第としかいえません

ただ相場が下がり続けることはなく、いつかは上がります

2017年はアゲアゲ相場で、誰でも投資をすればお金が増える年でした

しかし本来の投資は、年によってプラスやマイナスになる期間があるものなんです

投資信託は短期間で利益がでるものではなく、長期投資で定期預金よりも利益が得られやすいものなので私は積立を続けます

あわせて読みたい
ひふみプラス10月の不安材料!暴落で割安銘柄へシフトチェンジ米国の長期金利上昇や米中貿易戦争の懸念など不安定な相場が続き、米国市場が急落しています アメリカの道連れとなり、日本や中国もさがっ...

ひふみプラスが含み損という理由で解約するのは間違い

SNS上の知らない人の悲痛な叫びに不安になり、ひふみプラスを解約したくなっていませんか?

投資信託は含み損になって不安が強い方は、SNSはみない方がいい

ほかの人の情報にまどわされて、投資信託の握力が弱くなってしまうからです

株とちがって、投資信託は含み損という理由で解約するというのは間違いです

*注:分配型投資信託、銀行で購入した手数料が高い投資信託は除く*

米株などへ投資対象を変更したくなったら、ひふみプラスの解約はアリですが…

リターンや下落率で大差がなく手数料が低いので、日本株のアクティブファンドならば私はひふみプラスを選びます

ひふみプラスが不調という理由で解約を考えている方は、他の日本株のアクティブファンドと比較してみてはいかがでしょうか

あわせて読みたい
今、ひふみプラスを続ける3つの理由!下落時こそ解約せずに続けるべき2018年になって『ひふみプラス』をはじめたら、評判より利益がない! このまま増えないのか不安になって、解約しようか迷っていません...
ABOUT ME
しゃちる
しゃちる
32歳、共働き、地味女。社会人1年目貯金0から、手取り17万円で貯金1000万円達成。平凡で普通の主婦の私が、『株・投資信託、イデコ』をほどほどに使い倒していく過程を紹介中。同年代の女性に読んでほしい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です