今すぐマネできる♪投資信託

『年間6000ポイント』投資初心者は、楽天カードで投資信託を積立しよう

楽天カードで投資信託を買う→楽天ポイントがたまる!

画期的なサービスが楽天証券でスタートしました

どの投資信託を買えばいいかわからない方

5万円もつみたてる余裕はないって方にオススメ

ほぼノーリスク!

年間6000円分の楽天スーパーポイントをGETする方法をまとめます

ほぼノーリスク!年間6000ポイントをGETする方法

結論から書いちゃいますね

毎月5万円、楽天カードで『e MAXIS Slim 国内債券インデックス』を積立

ただ、これだけです

では、詳しく説明していきます

楽天カードで投資信託を積立すると、500ポイントたまる

2018年10月27日~

楽天証券で、楽天カード決済のサービスがはじまったんです

今までも、楽天カードで投資信託を積立できました

ただ、楽天ポイントはたまらなかったんです

けれど、今は…

楽天カード引き落としで投資信託を購入

→100円につき1ポイントたまる(上限月50000円)

楽天カードで投資信託を買った時点で、すでに1プラスってこと?!

MAX毎月50000円積立すると月500ポイントGET

500×12ヵ月=年間6000ポイント

支払い方法を楽天カードにするだけで、年間6000ポイントもらえるなんて最高

このリリースを知った時、絶対やろう!ってすぐ決めました

つみたてNISA、NISA口座も楽天カード決済でポイントたまる

すごいことに…

楽天ポイントがたまる対象口座は、一般口座、特定口座だけではないんです

つみたてNISA、NISA口座も対象なんですよ

つみたてNISA、NISA口座の利益は非課税

さらに、支払い方法を楽天カードへ切り替えるだけ

それだけで、ポイントもたまるのはうれしいですね

楽天カードで積立する投資信託は『e MAXIS Slim 国内債券インデックス』で決定

投資はこわいって方、できるだけリスクはとりたくないって方でも安心

私は特定口座で毎月50000円『e MAXIS Slim 国内債券インデックス』を積立することにしました

e MAXIS Slim 国内債券インデックスはローリスク

『e MAXIS Slim国内債券インデックス』は、国債約83%、地方債や事業債約11%へ分散投資をしています

国債の利率が低い今、リターン(利益)は期待できません

けれど、株へ投資していないから…

投資信託の基準価格の変動がめちゃくちゃ少ないんです

株価が暴落していても、債券なので関係ありません

e MAXIS Slim 国内債券インデックス

2018年12月21日時点

1年リターン(年率)0.49

6ヵ月リターン(年率)-0.08

e MAXIS Slim 国内債券インデックスの基準価格がすごい

基準価格を詳しくみてみると…

一番高い基準価格は、10115円

一番低い基準価格は、9977円

パフォーマンスを見てわかる通り

+1%~-0.5%で推移していて、基準価格は安定しています

楽天カードのポイント1%もらえたら、むしろプラスですよね

信託報酬が低い『国内債券インデックス』ならなんでもOK

たくさんの利益は期待できません

国内債券のリターンに期待するのではなく、楽天ポイント目当ての投資方法です

毎月50000円積立すると月500ポイント

500×12ヵ月=6000ポイント/年を安心してうけとるほぼノーリスクの投資方法

国内債券のインデックスファンドならなんでもOKです

e MAXIS Slimシリーズの投資信託は…

業界最低水準の運用コストを目指して、信託報酬(手数料)を引き下げる方針

単純に、手数料が低い方がリターンにつながるのでコレに決めました

楽天カードで投資信託を積立する場合の注意点

楽天カードの支払い上限は、月100円~50000円

私は1%のポイント欲しさで上限MAX5万円で積立しますが、余裕のある金額で積立してくださいね

どうしてもお金が必要になったら、e MAXIS Slim 国内債券インデックスの投資信託から解約します

リターンは小さいですが、そのかわり変動も小さいです

お金が必要になったら解約しやすい点もメリットの一つです

楽天カードで積立する投資信託の積立日は1日

毎月27日引き落とし、毎日1日積立になります

積立日は1日以外選ぶことができないデメリットがあります

月初の積立は「月初の高値」といわれているので、避けています

詳しくは、コチラをよんでくださいね↓

あわせて読みたい
つみたてNISAの積立日は何日がベスト?購入頻度のオススメは?つみたてNISAの投資信託は何日に積み立てればいいの? 毎日、毎週、毎月設定ができるので、購入頻度はどうすればいいのか迷いますよね...

まとめ『ポイント再投資で楽天スーパーポイントを有効活用しよう』

積立投資の『楽天カード』クレジット払い

獲得した楽天スーパーポイントは、楽天証券で投資信託の通常購入に利用できます

年間6000ポイント再投資ができますね

1年、2年…と再投資を続ければ、複利効果で少しお金ふえるかな

たくさんの金額を投資にまわす必要はありません

大切なのは、投資を長く続けること

楽天カードをうまく利用して、少しずつお金を育てていきませんかヽ(*^^*)ノ


ABOUT ME
しゃちる
しゃちる
32歳、共働き、地味女。社会人1年目貯金0から、手取り17万円で貯金1000万円達成。平凡で普通の主婦の私が、『株・投資信託、イデコ』をほどほどに使い倒していく過程を紹介中。同年代の女性に読んでほしい!