わたし『しゃちる』のこと

お金に苦労した暗黒時代~お金に興味をもったキッカケ~

こんにちは、共働きOLのしゃちるです

 

今でこそ、生活に困らず、ある程度の貯金があります

しかし、私は人に話していないお金に苦労した暗黒時代があります

 

今日は『私の暗黒時代』と『お金に興味をもったキッカケ』について書きたいと思います

私の高校時代~卑下していた暗黒時代~

私の実家はお金がありません

世間一般でいうと『貧乏』の部類に入ります

そのため、高校受験は、県立高校オンリーの選択肢

高校時代から奨学金を借りていました

高校時代は、ヒガミ炸裂

私は可愛くもないし、勉強ができるわけじゃない、スポーツは好きだけど運動は得意じゃない

自分で言うのもなんですが…

高校時代は、彼氏どころか男子と話した記憶がほぼない

めちゃくちゃ平凡で地味な田舎丸出し女です

 

勉強する努力さえすれば、行きたい大学へいける友人

可愛くて、勉強もスポーツもできて、かっこいい彼氏がいる友人

 

自分には何もない』と思っていたので

まわりがなんでも持っているように思えて悲しかったです

まわりと比べて、めちゃくちゃ自分自身を卑下していました

 

奨学金を借りているのは、クラスで私1人だけ

高校の時、朝礼後にときどき、奨学金関連の手紙が配られます

配られるのは、私1人だけ

今でこそ、まわりはそんなこと気にしていないってわかります

当時は、『貧乏なのは、私だけ』って思い、嫌で嫌でたまりませんでした

 

まわりと比べなくなってきた大学時代

家にお金はなく、塾には行かなかったけれど、高卒で働くことはなく

両親は『大学への進学を全力で応援』してくれました

 

コツコツ勉強を続けて、無事に大学へ入学します

もちろん、奨学金を借り、アルバイトをしますが、すごいことを発見します

入学金・授業料免除制度がある

奨学金に加え、アルバイトをしていた大学時代

『ものすごい制度』があることを友人から教えてもらいます

入学金の免除、授業料の免除制度がある

 

ある程度の学力があり、両親の収入が少ないという条件を満たせば

申請すると入学金が後からかえってきて、授業料が免除になるのです

このおかげで、授業料はほぼかからず、大学に通うことができました

 

オシャレしてもいいし、恋愛してもいい

メイクも恋愛もしたことがなかった高校時代

平凡で地味な私でも、オシャレしてもいいし、恋愛してもいいんだ!

と友人に気付かせてもらった大学1年の夏

 

紹介や合コンなどの苦い思い出を経て、みじめな思いを経験しながらも…

無事に今の夫と出会います(初彼氏は夫になりました)

 

だれかが特別じゃなくて、みんなにチャンスはある

失敗や恥ずかしい思い出はたくさんあります

特に後悔しているのは、自分を卑下してばかりで、何もしていなかった高校時代

平凡で地味な私なんかどうせって思っていたけれど、『あの子だからできるんだ』じゃなくて、『私でもやっていいんだ』『誰にでもチャンスはあるんだ』って気付きました

暗黒時代だと思うのは、何もしなかったという後悔があるから

あの人が特別なんじゃなくて、誰にでもチャンスはある

心に余裕ができると、人と比べなくなる 

大事なのは、心の余裕をつくること

 

情報を知っていると得をする

友人から教えてもらわなかったら、大学への入学金、授業料を払うために、もっとたくさんの奨学金を借りて、大学の授業よりアルバイトを優先させて…

なんのために大学へ行ったのかわからなくなっていたと思います

 

情報を知っていると、得をする

って気付きました(が、たいした行動はしない残念な私)

 

お金に興味をもったキッカケ

私は、家が貧乏で、人よりお金について考える機会が多かったです

高校から奨学金を借りていたので、大学卒業時には人より多い奨学金返済額でした

 

社会人1年目はその危機感に気付かなかったんですが

社会人1年目が終わるころに貯金ゼロに急に危機感を覚えました

 

その時に、大学時代、学費がかからなかったことを思い出し

情報を知っていると得をすることに改めて気付きました

 

ここからは、急スピードでお金に関する情報を集め、様々な試みをしていきます

今も続けていることも、すぐにやめちゃったことも、色々経験しています

お金の貯め方はたくさんある

貯金の仕方ひとつ、投資の仕方ひとつ

どれをとっても、やり方はたくさんあります

 

『性格やおかれている環境によって、お金の貯め方は異なる』

というのが私の考えで、自分にあった方法をみつけて続けることが大切だと思います

大切なのは、たくさんの情報の中から、自分にあった方法をみつけて続けること

 

すべてをマネする必要はない

このブログでは、平凡で普通の共働きOLの私が

お金に興味をもって、たくさんの方法を実践してきたなかから

お金を貯める方法の解説や、お金を貯めている過程を記録していきます

 

投資が好きなので

株や投資信託、確定拠出年金のお話しをたくさんしたいです

 

私と同じ失敗をしてほしくないので

失敗したこともふんだんに伝えていきます

 

たくさんの方法がありますし、人によってあう方法は違います

全てをマネする必要はありません

 

これだったらできそうだなって思ったことを、すぐに実践してください

小さな失敗を繰り返して、自分にあった方法がみつかるのだと思います

 

続けてわかることがある

お金が貯まるのは、お金のプロだけじゃありません

お金について広く浅い知識を持ち実践すれば、誰でもお金を貯めることができると思います

私は今まで試行錯誤して、続けてきて、わかってきたことがあります

 

平凡でアホな私だからこそ

世界一やさしい!誰でもできる『お金を貯める方法』を伝えていけると思っています

私の成長の記録をつづっていきますので、どうぞお付き合いください

ABOUT ME
しゃちる
しゃちる
32歳、共働き、地味女。社会人1年目貯金0から、手取り17万円で貯金1000万円達成。平凡で普通の主婦の私が、『株・投資信託、イデコ』をほどほどに使い倒していく過程を紹介中。同年代の女性に読んでほしい!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です